家電レンタルRentry(レントリー)スチームクリーナーを借りてみた感想

家電レンタルRentry(レントリー)スチームクリーナーを借りてみた感想

家の汚れが気になったのでスチームクリーナーをレンタルしてみた。家電量販店の店員なんだから買えばいいじゃないかと思う人もいるかもしれないが気にしないで欲しい。

今回レンタルした理由と実際にレンタルしてみての感想やRentryの口コミや評判をまとめたのでぜひご覧いただきたい。

注文して返却までが驚くくらい簡単だった。

なぜ家電のレンタルをしたのか?

家電レンタルのRentryでスチームクリーナーという掃除機を借りた。頑固な汚れをしっかり高温のスチームで汚れを浮かし綺麗にしてくれる素晴らしい家電だ。

でも購入せず、どうしてレンタルにしたのかを、まずはお伝えしたい。

金銭的問題

初めはスチームクリーナーを買おうと嫁に相談をしていた。ですが、私の家だけではないだろうがお金がもったいない、タワシでこすれば汚れは取れる、などの理由で購入を断念。

ケルヒャーは比較的、高価だ。なかなか気軽に購入できる家庭ばかりではないはずだ。

まず家電量販店の年収が安すぎる。本当に不満でならない。転職するほどではないが。

収納的問題

レンタルして改めて思ったのが、スチームクリーナーの大きさと付属品の量だ。これは、本当にレンタルするまで気づかなかったくらい想定外の量だった。

クローゼットなどに収納ができないのだ。我が家は子供が2人いるのだが、最近は子供のものばかりで夫婦のものが減った気がするくらいだ。

ホースなど綺麗に収納できないのも気になる点だ。

仕様頻度問題

1番の理由はここである。

スチームクリーナーを使用して掃除をするということはある程度の大掃除というくらいのレベルになってくる。だが大掃除って皆さんはいつやるだろうか?

新生活の4月前後や年末の大掃除などの時期が多いだろう。

毎週、使用する家電ではないのに果たして購入する必要があるのだろうかと感じてしまったのが今回、レンタルになったというのが1番大きいポイントだ。

1年に数回の使用をする家電なら間違いなくレンタルがおすすめ。

家電レンタル Rentryの特徴

まずは家電のレンタルのレントリーはどんな特徴があり世の中から支持があるのかをお伝えしていこう。

すべての商品が送料無料で配送

クロネコヤマトで送料無料で届いた。商品によってダンボールで届いたり、上の画像のようなプラコンで届くこともある。中を開封すると本体と付属品と説明書とRentryのご利用ガイドも入っている。

緩衝材も入ってるので、捨てないでそのまま返却するだけ。

またレンタルをする手続きをする時に、発送日と発送時間の設定もできたのは本当に助かった。

すべてアルコール消毒

私だけじゃないかと思うが、人が使った家電を使用する人っていないだろうか?

正直、私は少し抵抗があった。でもレンタルする前に公式サイトをしっかり見回すとアルコール消毒をしているとの記載があったのだ。

届いた商品を開封したのが上に画像になるが、問題なく綺麗なのだ。特に白いパッドが思ったよりも綺麗で安心した。きっと返却されたら、その都度綺麗に洗ってくれているんだろうなと感じた。

安心ガイドが付いている

なかったら困る説明書があるのはもちろんだが、Rentryはとても親切。

ご利用ガイドが添付されているので、困ったことがあってもこれを読めば電話やメールで問い合わせをすることがほとんど必要なくなる。

実際に気になっていたことがすべて記載されており、困ったことはなかった。

返却伝票が同梱で貼るだけ

返却する際は返却伝票が同梱されているので、箱に貼って返却をするだけ。自分の名前や住所まで記載されていたのが親切すぎて感動した。

実際、DVDのレンタルでも忙しくて延滞する人もいるだろう。

でもRentryでレンタルをすれば、伝票があらかじめ入っているので、あとは箱に貼ってコンビニにお願いするだけ。

ちなみにコンビニはファミリーマート、セブンイレブン、デイリーヤマザキ、サークルで発送が可能だ。ローソンと郵便局の場合はゆうパックを利用する形になる。

こんだけ楽なら次はビデオカメラやGo Proも借りてみたい。

壊しても支払いなし

公式サイトに記載しているので間違いないが、追加の保険料は必要なし・修理費用の請求もなしということだ。レンタルで1番気になる心配事なのでこれを見てレンタル使用と決意ができた。

壊してしまった時は電話かチャットで連絡をとることになっている。

Rentryで借りたケルヒャーSC2の感想

結果から言うと借りて本当によかった。というか我が家はとても汚いと痛感させられた。ここからは見苦しい映像をお見せするのでお食事中の方はご遠慮いただきたい。

IHクッキングヒーター

どうしても焦げや上のラジエントヒーター部分の汚れが目立っていた。

これをスチームクリーナーを使用するとどこまで綺麗になるかワクワクしながらやってみた。

1、ブラシでまずは表面の汚れを擦って落とす。

2、浮いてきた汚れをクッキングペーパーで拭き取り

3、最後は白いパッドで高音スチームで除菌

こんな感じで使用してみた。

個人的には綺麗になった方だ。妻も仕事から帰宅後にビビっていたので。

それがこちら↓

どうだろうか?

だいぶ綺麗になった…はずだ。

実際に手で触ってみるとコゲや汚れが取れているのでザラザラしない。とてもツルツルの状態になった。

あと10年くらいは使用したいので継続的に掃除はしてきたいと思う。

オーブンレンジ

5年くらい使用しているパナソニックのビストロだ。みなさんのご家庭ではレンジ綺麗だろうか?今一度確認して欲しい。

これはブラシでこすってからパットで高音スチームをあてて油汚れを浮かせて拭き取る作戦で実施した。

正直、食材を置く床の部分はコゲていたのでこれは取り除くことはできなかった。

掃除が終わって、妻に確認をしてもらうと、レンジの中が明るくなった気がするとお褒めの言葉を頂くことができた。

掃除後の画像がこちら↓

やっぱね、綺麗なのが1番。てか家電量販店の店員だからそろそろ買い替えも検討してもいいかなと思うが、使えるのに買い換えるのも迷うとこ。

壊れるまで使うことが多い人はぜひスチームクリーナーを使って欲しい。

長く使用する家電だからこそ、清潔に保っておきたいとこだ。

浴室

ボディーソープやシャンプー、リンスを使用してお湯で流してもどうしてもこんな風に白くなってしまう。この部分は樹脂、プラスチックみたいな材質だ。

ここは浴室なので2日に1回は掃除をしている。でもここだけはどうしてもタワシでゴシゴシこすっても白い汚れが落ちない。我が家で1番頑固な汚れといっても過言ではない。

最終兵器としてスチームクリーナー様にお願いしますと祈ったところでお掃除開始。

結果はけっこう綺麗になった。

なんということでしょうー

匠(ケルヒャー)の力でここまで綺麗になりました!

浴室が1番やってよかったと感じた場所だった。床の汚れや洗面所と浴室の間の汚れも完璧に綺麗になった。私の勤務先ではリフォームもやっているのだが、浴室は汚れや雑菌が繁殖しやすいとのこと。

みなさんも一度やってみてはいかがだろうか?

rentry

Rentryを実際に利用した感想

初めて家電をレンタルという経験をしたが、思ったよりもデメリットがないんだなと感じた。

特によかった点はこちら。

・公式サイトの手続きが簡単

・商品が綺麗な状態で安心した

・わからないことは付属のガイドで解決

・コンビニで返却が楽すぎた

サイトからのユーザー登録からレンタルの手続きで特につまずく場面はなかった。Rentryから商品を発送をすると発送連絡も来て分かりやすい。伝票番号も記載しているので確認が簡単。

アルコール消毒をしているので商品の状態もよく綺麗だ。安心して使用ができたのは大きなポイント。

そして付属のガイドがとても親切。これで迷うことはまずないだろう。

返却をする時は添付されていたクロネコヤマトの伝票を貼ってコンビニに行く。近所にコンビニさえあればどこに住んでいても問題ないはずだ。

まとめ

家電のレンタルというか最近は服、車、アクセサリーなどのレンタルをする人も増えているようだ。

実際、サービス内容がしっかりしていれば心配になることはほぼなかった。また実際に借りてみてレンタルの便利さ、快適さをみなさんにお伝えできてよかった。

年に数回しか使用しない家電なら購入ではなくレンタルという選択肢も視野に入れてみてはいかがだろうか?

ちなみにスチームクリーナー以外にも一眼レフカメラ、コンデジ、Go Proやスーツケース、プロジェクターなどのレンタルも可能だ。

メリットばかりということがわかるのでぜひおすすめしたい。

こんな方におすすめ

  • ケルヒャーの収納場所に余裕がない
  • 金銭的にケルヒャーを購入する余裕がない
  • 買っても1年に数回くらいしか使わない予定
  • 家電のレンタルに興味がある

関連コンテンツ

家電レンタルRentry(レントリー)スチームクリーナーを借りてみた感想
最新情報をチェックしよう!