【2022.09】決算セールでぜひ狙って欲しい家電を紹介【お得な方法も解説】

決算セールは何が安いの?全部安いの?気になるあれこれ解説していきます!

いらっしゃいませ、家電の虎です。

9月になりましたので今日はみなさんにぜひ狙っていただきたい家電をカテゴリごとに紹介していきたいと思います!

まず決算セールは本当に安いのか?全部が安いのか?をお伝えしていきます。

2022年9月の決算セール

■今回の決算セール。まず結論として安いのは間違いないです。各家電量販店も売上額が欲しいので、通常よりも大きくお値引きすることが多いです。

特に、小物商品よりは大型家電の方がお値引きが期待できます。

単価の大きい大型家電がより売れた方が、お店としても業績が良いからです。

分かりやすい所で言うと、テレビ冷蔵庫洗濯機エアコンなどでしょうか。

加えて、だいたいの店舗で在庫処分セールも兼ねて広告を出します。

型落ち品などの一掃セールをすることで、店舗内の在庫のリセットなどを進めたいんです。

9月前後っていうのは、様々な商品で新商品が発売される時期でもあります。
ということは、現行の商品が型落ち品となってお安くなるわけです。

僕ら店員側からしても、型落ち品がどんどん無くなってくれないと新商品を出すスペースも無いって大変な時期でもあるんです。

そういった理由から9月は間違いなく安い時期ではありますよ。

あと今年に関して言えば、様々な商品の値上げラッシュが続いているじゃないですか?

食品や日用品等々、、、毎月のようにニュースなんかで「~の値上げがされます」なんて聞きますよね。

家電も一緒で値上げは実際行われていますし、これから発売される新商品も1つ前の商品より価格がアップした状態で発売されるものが多いです。

その為、最新機種にはこだわらないけど、そろそろ買い替えや購入を検討しているってお客様は、真剣に9月の型落ち商品を初めとしたお買い得品がある内に考えてみる価値は高いですよ。

決算セールで間違いなく安くなる家電

次に決算セールで間違いなく安くなっている家電をいくつか紹介していきます!

ジャンルとしては、

①ドラム式洗濯乾燥機

②テレビ

③エアコン

④冷蔵庫

⑤ドライヤー

⑥炊飯器

あたりが有力なところでしょうか。

それではご紹介していきますね。

ドラム式洗濯機

新商品が出るのは、毎年9月ごろが多いです。

実際、すでにいくつかの2021年モデルが生産完了扱いになり、在庫処分としてお安くなっていたりします。

年々、ドラム式洗濯機の需要は増していて、家事の時短だったり、洗濯物を外干ししづらい方に人気ですね。

この前も、新婚さんの僕のいとこがドラム洗購入していきましたが、

「干さなくていいのは最高!!」

って喜んでました。

そんな人気が高いドラム式洗濯機は、型落ちとして安くなる時期にはあっという間に在庫が無くなっていくこともざらにあります。

すでに発表されている新型機種なんかは、前のモデルに比べても発売時点での価格が2~3万円は高い事が分かっているんです。

在庫不足が慢性化してきている事も考えると、決算セールでぜひ押さえていただきたい商品でもあります。

液晶テレビ・有機ELテレビ

テレビの新商品は、5~7月に出ることが多いです。今年は、東芝とソニーが8月9月にも一部発売しますが。

そのため、9月に2021年モデルが残っている場合は、非常にお買い得な底値になっています。

さらに、シャープやソニーの一部の有機ELモデルは9月まで生産を続けると、メーカーの営業担当から聞いています。

高画質な有機ELテレビの購入チャンスというのも大きいです。

ただ、商品によっては生産完了になってから1ヵ月以上経過しているものもあり、在庫状況は非常に少なくなってきています。

場合によっては展示品しかない事もあります。

お早めにチェックしていただくのがおすすめです。

新型でも発売されてから1、2ヵ月経過しており、価格がある程度落ち着いてきているものも多いです。

決算セール時はお店側にも「買って下さい!」って勢いがあるので、無茶すぎる価格でなければ価格交渉に応じる事も多々あります。

11月にワールドカップもありますから、狙ってみるのもいいと思いますよ。

関連記事

いらっしゃいませ、家電の虎です!毎日のようにテレビコーナーでテレビを見ながらのんびりしている僕なんですが、時折販売したテレビがこうだったよ!とかお客様からがっかりしたご意見を頂戴することがあります。せっかくなので動画をご覧に[…]

関連記事

もしご自宅に設置が可能なら65型のテレビを買った方が満足度が高いのでその理由とポイントを解説していきます。いらっしゃいませ、家電の虎です。去年くらいからですが55型と65型で機能に大きく差をつけているモデルが多く登場していま[…]

【液晶テレビ】各メーカー比較したら65型と55型でかなりの差が【置けるなら65型おすすめ】
関連記事

https://youtu.be/uSnus6dMEJQフナイ(FUNAI)がとにかく売れている!店員さんは正直だった。2022年の最新モデルの情報を公開。2022年現在のフナイのテレビについて解説していこう。そして[…]

フナイのテレビ2022年の口コミと評判は?人気の4K液晶と有機ELを解説
関連記事

いらっしゃいませ家電の虎です。今日のテーマは、有機ELテレビは失敗か?オススメか?お客様から聞いた感想を良い話5つ、悪い話5つになります。せっかく家電量販店の店員をやっている僕だからこそできる動画になります! 有機E[…]

エアコン

10~12月あたりに新商品の発表が例年あります。

夏商戦も終わり落ち着きを見せ始める9月ですが、意外にもこの時期けっこうお安くなってたりします。

今年は、ニュースでさんざん「半導体不足でどこも在庫が無い!」ってやってたと思いますが、意外に在庫は有ったりするんです。

それに在庫がなくてお取り寄せに1~2ヵ月かかったとしても、暑さが和らいでくる9月であれば待てるってお客様も多いと思います。

もちろん年々残暑が厳しく、9月でもエアコンフル活用の方もいらっしゃるとは思うので、ご自身の状況に合わせて購入検討していただくといいと思います。

近年は、エアコンの性能も旧型と新型で大差は無くなってきています。

それでも10年以上前の機種と比べたら、電気代は2,3割から半分くらいに削減できることができたりします。

工事をする業者さんも、忙しさのピークは過ぎているのである程度落ち着いた状態で臨めると思うので、そういった面からも9月にご購入するのはメリットが多いと思いますよ。

created by Rinker
ノーブランド品
¥177,600(2022/09/30 13:29:27時点 Amazon調べ-詳細)
関連記事

エアコン売り場に立っているとお客様のほとんどは接客中にスマホでネットの最安値価格をチェックしている。この価格で対応できませんか?とよく言われるが、最近の家電量販店はあまり価格コムの価格は対応しなくなっている。でも安く買いたい。[…]

エアコンは量販店とネット通販どっちで購入?取り付け工事は大丈夫?
関連記事

6畳用のエアコンってどんな商品が人気なのだろうか。価格の差がありすぎてきっと迷うはず。家電量販店の店員が毎年売れている商品をカテゴリーわけしてランキングしてみた。またエアコンはネット通販と家電量販店どっちがお得か?最安値価格[…]

6畳用冷暖房エアコン激安〜高価格おすすめランキング選び方と比較
関連記事

寒い時期がこれからもしばらく続きそうだ。特に関東、北陸、東北、北海道はきっと寒いはず。最近は石油ファンヒーターよりも注目されているのが寒冷地仕様エアコン。その中でもCMや雑誌で話題なのが日立の白くまくん。寒冷地仕様の最上級モデルのX[…]

圧倒的機能で文句なし!最強の寒冷地エアコン日立RAS-XKシリーズを解説

冷蔵庫

続いては冷蔵庫です。

冷蔵庫は、機種によっては10月前後で新商品が出る機種と、年が明けてからの2~3月ごろに出る機種の2パターンが存在します。

そのため、全ての機種が型落ち前というわけではないですが、2~3月ごろに出た商品も半年くらい経過しているので価格はだいぶお安くなっています。

お客様の今使っている冷蔵庫は何年前のものでしょう?

冷蔵庫もエアコンと同じで、10年以上前の機種と比べたら、電気代は上手くいけば今の半分くらいに抑えらるケースも多いです。

最近は、500Lを超える大型の物でも300Lくらいのものと電気代が変わらないか、もしくは安いものも多いです。

「そろそろ買い替え時かなぁ?」とか思っている方も、決算セールで検討してみてはいかがでしょう。

関連記事

私は家電量販店の店員だ。年間で冷蔵庫の安い時期はいつがお得か?を詳しく紹介していく。2022年はどうなのか?詳しく解説していこう。また、どこで冷蔵庫を買うか家電量販店VSネット通販で詳しく紹介。冷蔵庫の選び方や最安値で購入す[…]

冷蔵庫の安い時期や買い時2019型落ち買うならネットVS量販店どっち?
関連記事

いらっしゃいませ、家電の虎です!昔は野菜室真ん中モデルといえば東芝だったんですが、今はほぼ全メーカーが販売しているので東芝がとても苦戦しています。でも野菜室真ん中モデルって実はメーカーごとに結構特色が違っているのが実に面白い[…]

ドライヤー

ドライヤーも9月前後にモデルチェンジする場合が多いです。

最近のドライヤーは、早く乾くだけでなく、髪のまとまりが良くなったり指どおりが良くなったりします。

店舗の女性スタッフからも、メーカーからのお試し用に貸し出してくれた高級機種を使うと、翌朝の髪のまとまりも全く違う!ってめちゃくちゃ推されました。

ダイソンのドライヤーをはじめとしたハイスペックな機種も増え、ドライヤーも価格の高いものも人気です。

プレゼントで贈ったり、毎日使う自分へのご褒美に良いやつ欲しいなって思っている方。
9月、狙い目ですよ。

炊飯器

最後に炊飯器ですね。

モデルチェンジは9月前後にされます。秋は新米の季節ですから、メーカーもその時期に合わせて新商品を発売してくるんです。

炊飯器もいまやハイエンドモデルだと10万円を超える数多くの機種が発売されています。

メーカーの試食なんかで食べ比べさせてもらいますが、やはり上位モデルだとお米の甘みや食感が確かに違って美味しいものです。

現行モデルが型落ちになるのも決算セールの時期でもあるんですが、今年はどのメーカーも在庫が不足気味だったので完売するのが早そうです。

場合によっては、気に入った商品が展示品のみだったりすることもあると思います。

まあ炊飯器は店頭で使用することはないので、未使用品と考えるなら展示品でも人によってはお買い得に感じるんじゃないでしょうか。

お米が好きな方なんかは、ちょっと奮発して安くなっている高級機種も視野に入れるのも楽しいかもしれませんね。

主だった商品群をご紹介しましたが、他の商品も全体的に安くなっているものが多いです。

家電業界の1つのイベントみたいなものなので、ご自身が興味ある商品をチェックしてみてはいかがでしょうか。

関連記事

家電量販店の店員モンブランが最新の炊飯器のおすすめ2020を紹介。店頭でお客様に聞かれることやお伝えすることを解説していこう。2020年モデルは美味しく特徴のある機種が勢揃い。サイズ別にランキングにしたので参考にされば。一人暮ら[…]

最新の人気の炊飯器おすすめランキング2019選び方と比較するポイント
関連記事

炊飯器って私の中で、家電の中でもっともピンからキリまであるというイメージ。1万円で購入できるモデルもあれば10万円以上のモデルもたくさん販売している。しかも売れるからすごい。日本人はお米は必須アイテムなので売れるのはありがたいが、せ[…]

炊飯器の安い時期と買い時2019最安で買うなら型落ちと展示品が最強!

おまけ情報

番外編として、お得な購入術というか、おすすめの購入方法としては、

① 前向きな感じで価格交渉する

② まとめ買いをする

③ キャッシュレス決済を活用する

あたりでしょうか。

決算セールでも、もちろん価格交渉はしてください。

ただ、根拠のない無茶な値引きを要求しても、僕ら店員側もやりづらいだけです。

その為、価格コムや他社の価格なんかを比較対象として、ご提示いただければ応対はしやすいのでスムーズです。

お店側としてもぜひ買っていただきたいわけですから、競争相手に負けたくないわけですよね。

かつ、9月で会社からは頑張れって言われているので、多少の無茶も通りやすかったりもしますので。

あとはできるだけ購入の意思を明確にしていただければ幸いかなと思います。

「この価格ならもう今日決めたいんですけど」みたいに前向きに検討してくれている方ならこっちも「じゃぁ、、、がんばります!」ってなりますからね。

欲しい商品が複数ある場合なんかは、「まとめて買うので安くなりませんか?」って交渉は王道でいいと思います。

お客様によっては、実家のご家族と一緒にご来店されて、「実家のと2台買うからこの冷蔵庫めいっぱい安くしてー」なんて方もいらっしゃいますよ。

まとめてお買い上げいただけるなんてのは、お店側からしたら嬉しい限りですし、わざわざそんな風におっしゃっていただけるのってありがたいものです。

価格の決裁を出す側もOKしやすいので試してみてはいかがでしょう?

最後のキャッシュレス決済は、もうすでにご利用中の方も多いと思います。クレジットカードはもちろん、PayPayみたいなバーコード決済ですね。

支払方法によっては、お会計額の1%前後がポイントで戻ってきたりするので、支払い額が大きくなりがちな家電に関しては特に有効だと思います。

10万円のテレビ買って、1%だと1000円分ポイントが戻ってくるって大きくないですか?

まだやってないよーってお客様は、これを機に始めてみてはいかがでしょうか。

まとめ

今回は、決算セールでぜひ狙って欲しい家電と、お得な購入方法についてご紹介させていただきました。

決算セールが安い理由も、なんとなくご理解いただけたのではないでしょうか。

家電って「壊れないと買い替えないよ」ってお客様がまだまだ多いです。

うちの親や妻なんかも基本そうです。

ただ、『壊れたから買う』って場合には、必要に迫られているので購入時期を検討できませんよね?

そうなると、『壊れて必要だから今在庫があるものをその時の相場で買う』しかないわけです。

それよりは今回みたいな決算セールのように、安くなる時期を狙って購入する方がお客様自身の選択肢が広くとれます。

結果、満足のいくお買い物になることも多いですから、壊れる前にこういった機会を活用するのは大事だと思います。

今回の動画が、そういった本当にお得なお買い物につながる一助になれば幸いです。

本日はここまでになります。

最後までご覧いただき、ありがとうございました!

次回もよろしくお願いいたします。

決算セールでお得な家電とは?
最新情報をチェックしよう!