これから始まる2020年の決算セール!消費者がいかに安く買い物ができるか検証

2月の中旬から始めるのが決算セール、家電量販店では年度末のために必死に売上を確保するのが通例だ。

でも今年は例年よりも熱がいまいち冷めている印象なのだ。

またこれから決算セールに向けて家電の購入を考えている人へ、どうすれば安く購入ができるかお伝えしていこう。

2020年の決算セールはどうなる?

今年の決算セールをいかに攻略していくか。

2019年の消費税の増税以降、消費が薄れてしまい家電の売上がグンと落ちてしまっていた。ただ年末になるにつれてクリスマスやボーナスセールなどで若干は回復した傾向だ。

では家電量販店はどうだろうか。

大手の家電量販店は消費税の増税以降は売上の低下は承知の事実。売上は仕方ないが利益の確保を徹底しているお店がとにかく多くなっていた。

その証拠に価格コムと店頭表示価格の金額差が結構あったのを思い出す。あれじゃ売れるわけがない。

では決算セールをどうやって攻略するかを紹介しよう。

他店との比較で価格交渉を行う

これは従来から変わらないが、どの量販店も値引きはあまりしていこない。でもどんな家電量販店も競合相手には絶対に負けたはないはず。

今ままでは1社しか比較していなかったのを2社、3社と比較するお店を増やしていくと価格は必ず下がる。これは店員の私が言うから間違いない。

価格の交渉も大事だが、ポイントや商品券、サービス品などの交渉ができるのも家電量販店のメリットだ。ここも忘れずにやってみよう。

また家電の値引き交渉については以下を参考にしていただきたい。

関連記事

家電の値引きをする人、表示された価格で購入する人、さまざまなお客様がいる。でもほとんどの人は1円でも多く安く購入したいはずだ。でも店員とのやりとりが苦手な人、ライバル店・競合店を行ったり来たりするのも面倒というのも分かる。そ[…]

『家電販売員が解説』家電の値引き交渉術のコツと限界と相場はある?

ネット価格が対応できるか確認する

家電量販店は今はどこでもネット販売が主体になってきている。今後はもっと拡大するはずだ。

ところでネット価格を家電量販店で購入することができるのはご存知だろうか?すべての家電ではないがネット価格で購入ができることがある。

でも注意してほしいことがある。ネット価格よりも店頭の価格の方が安いことも実は結構多い。お店に行くのが面倒になってネット通販で購入して損をすることもしばしば。

ネット価格を調査してから家電量販店に行く、家電量販店で店頭価格を見ながらスマホでネット価格を確認する(店員に声はかけられるけどね)などはしたほうがいい。

ただ価格だけに集中するとその他のサービスを忘れてしまうことも。

ネット販売だと送料は無料でも設置料は有料、保証はネット通販だと1年だが家電量販店だと5年、リサイクル料金が家電量販店よりネット通販が割高なんてことはよくある話。

どんな人でも価格ばかり見てしまうが、保証・サービス・ポイント進呈などしっかりチェックを怠らずにしよう。

話はそれたがネット通販と家電量販店の価格については下記を参考にしていただきたい。

関連記事

家電を購入する時、当然ですが安く購入したいのはどんな方でも一緒です。ですが購入した後、ネットで購入したけど故障したら大丈夫かな?店頭で買ったけどネットより20,000円も高かったけど修理の時は安心できるし損はしてないよね?な[…]

家電はネット通販と家電量販店どっちがお得?理由と違いとデメリット

できるならまとめ買いがお得

1商品よりも3商品を買った方が店員は値引きがしやすい。冷蔵庫、洗濯機、テレビなどの大型家電ならなおさらだ。

まとめ買いはどこの家電量販店も必ず値引き交渉にのってくれる。そして通常よりも大幅な値引きが期待できる。これも他社の見積もりをもらってきた方が絶対にお得。

たまにいるが自分でネット価格の最安値をメモしてお店に来るお客様がいる。こういう人には私は一切対応はしない。これを兵器で競合店の価格を言うのだから恐ろしい。

調べたら絶対に嘘と分かるのだがお客様は頑固に粘ってくるのだ。接客は人対人。店員もお客様を見てるのでこんなことは絶対にしないようにしていただきたい。

関連記事

引越しで家電一式が必要になった、新築戸建にするから家電を全部新しくする、ゴルフのコンペで景品をまとめて欲しい、会社の使用する家電がまとめて購入したい。よく家電量販店で働いていると、よくあること。僕は正直、大きな金額のお客様に[…]

家電量販店で家電をまとめ買いの値引き交渉術とポイントと時期は?

 

決算セールで安く購入できる家電は?

ここからは決算で安く購入できる家電を紹介しよう。狙っている家電があれば年間でも特に安い時期だから買った方がいいだろう。

型落ち家電

3月に型落ちの商品が残っているのか?と思う人もいるだろう。でも本当に型落ちはしっかり家電量販店でもネット通販でもゴロゴロ存在する。

では型落ちはどうやって調べるか?

1番簡単なやり方は価格コムで欲しい商品のスペックを見ると発売日が記載されている。そこから1年前後経過していれば型落ちといって問題ないだろう。

型落ちの記事がいくつかあるので参考にしていただきたい。

関連記事

冷蔵庫をとにかく安く買いたいあなた!型落ち冷蔵庫を購入するのが1番だ。去年のモデルにはなるが現行のモデルとあまり差がなく価格は超お買い得。在庫があればラッキーなので即購入した方がいい。今回は型落ち冷蔵庫を容量別におす[…]

型落ち冷蔵庫の容量別おすすめランキング2019買い方の注意点を解説
関連記事

どんな人でも洗濯機は安く購入したいはず。でも、家電量販店やネット通販で購入する時に在庫が残っていたら型落ちモデルを購入するのが安い買い物への近道になる。そこで今回は型落ちのメリットや型落ちの洗濯機を購入するにあたりの注意点、家電量販[…]

型落ち洗濯機おすすめ2019メリットを知り縦型とドラム式を格安だ!
関連記事

テレビを購入する際、性能はもちろん「価格」も気になると思う。多少古くても良いので1円でも安く購入したい人、新しい製品をできる限り最安の値段で購入したい人。さまざまだ。そんな人たちにオススメしたいのが「型落ちテレビ」である。[…]

型落ちテレビのサイズ別おすすめランキング2019安い価格で購入しよう
関連記事

テレビを購入するタイミングとは、どんな時だろうか。引越をする時、家族が増えた時、今使っているテレビが古くなった時。どのタイミングの際でも気になるのが値段である。テレビを購入するとなると、家電量販店やディスカウントストアのチラ[…]

型落ち有機ELテレビおすすめランキング2019購入時の注意点と買うべき理由

展示品、アウトレット品

これもネット通販でも家電量販店でも通常価格よりも安くなっているのでお得だ。購入前に必ず商品の状態の確認が必要だ。またお店なら値引き交渉はしっかりやろう。

値引きをしてくれないお店はあまりないと思うが、まったく値引きしないなら売る気がないと思ってもいいだろう。在庫を処分したいのに安くしないなんてあり得ないからだ。

ただ安いから飛びつくのは厳禁。

購入してすぐ故障する、破損するなどもある。保証の内容をしっかり調べる、聞くことがポイント。

関連記事

家電量販店で家電を購入する時、『展示品限り』『アウトレット』『現品限り』と記載のある商品がありますが、あれって本当に買っていいと思いますか?せっかく家電量販店の店員なので、ご説明したいと思います。これから展示処分品の購入をす[…]

展示処分品の家電を購入するのは大丈夫?値引きは?家電別に解説

新型モデル

これは結構、やり方が難しいが紹介しておこう。

どこの家電量販店でも利益の確保が最優先になっているのは序盤で説明したがそこを逆手にとって新型を購入するのだ。

旧型や型落ちは安く購入できるが利益が少ないことがある。店員にもノルマはあるから利益の大きい商品を売りたいのだ。

上司から店員は新型の商品を販売するように言われていることがほとんど。とにかく新型を売ったという実績も必要なのだ。ここが狙い目なのだ。

旧型欲しいけど新型の値引き交渉も同時に行うのだ。人によってはネット通販の最安値よりも安い価格で提示することもある。これは私も経験している。

 

まとめ

決算セールは値引き交渉や価格のリサーチがとても重要なポイントになる。

価格だけじゃなく保証、サービス、付帯料金もしっかり確認しよう。また決算セールの情報があればその都度、追記していくので。

決算セールを上手に利用しよう。そしてみなさんが安く購入できますように。

これから始まる2020年の決算セール!消費者がいかに安く買い物ができるか検証
最新情報をチェックしよう!