デジタルカメラ

人気デジカメのおすすめ2018一眼レフとの違いと特化機能付きを紹介

投稿日:2018-05-20 更新日:

今回は一眼レフカメラではなくコンパクトデジタルカメラ(以下、コンデジ)についてご紹介いたします。

最近はミラーレスカメラが流行っているので「コンデジってなに?小さいカメラ?」と疑問に思う方もいるかも知れませんね。コンデジとはいわゆる「デジカメ」です。

みなさんのご家庭でも使ったことがあると思います。

最近はスマートフォンのカメラが優秀なので、使わなくなった方も多いと思いますが、デジカメも進化しています。

コンパクトデジカメと一眼レフカメラとの違い

一眼レフカメラやミラーレスカメラとコンデジの違いはレンズ交換式かレンズ一体型かの違いです。一眼レフカメラやミラーレスカメラは自分の撮りたい物に合わせてレンズを選びます。

対してコンデジは搭載されたレンズしか使えません。そのためコンパクトです。

「一眼レフカメラが高画質なのはわかるけど、小さいコンデジで綺麗に撮れるの?」
という疑問があると思いますが、一眼レフカメラもミラーレスカメラもコンデジも結局はデジタルカメラなんです。
センサーが大きければ高画質な写真が撮れます。

引用 http://kakaku.com/camera/digital-camera/guide_0050/#point1

これはセンサーサイズの比較表です。

主に、1型センサー以上の大きさのセンサーを搭載したコンデジを高級コンデジと呼びます。みなさんがご家庭で使っていたデジカメはほとんどが1/2.3型センサーだと思います。

スマートフォンではSONYのXZ PREMIUMで1/2.3型センサーiPhone8やiPhoneXではそれより小さいセンサーを搭載しています。(ちなみにiPhoneもSONYのセンサーを搭載)

私はSONYのXZ PREMIUMを使っていますがとても画質が良いと思います。細かいところでは不満はありますがちょっとした撮影なら全然問題ないです。

みなさんもスマホで写真を撮ることが多いと思います。

しかし、1型センサーを使ったらその画質に驚くと思います。1型センサーに慣れてしまえばスマホの画質に物足りなさを感じることでしょう。

デジカメはこんな人におすすめ

近年、各メーカーが高性能なミラーレスカメラをたくさん販売しております。初心者向けの機種も数多くあり、カメラをあまり使ったことない人でも始めやすくなっています。

また、ほとんどの機種がWi-Fiでスマホにデータを移行できるようになっており、InstagramやFacebook等のSNSに気軽に高画質な写真をアップ出来て大変便利です。

ミラーレスカメラは一眼レフカメラに比べてとてもコンパクトです。しかし、ポケットに入るサイズではないですね。

薄いパンケーキレンズをつければポケットに入るかもしれませんが、そういう持ち運び方はあまりおすすめできません。

「スマホより綺麗に撮れて、ミラーレスカメラより小さいカメラが欲しい。」

という方にコンデジはおすすめです。レンズ一体型なのでかさばらずコンパクトです。なおかつスマホより大きなセンサーを搭載しておりますので高画質に撮れます。

初心者でも安心おすすめのデジカメ

SONY サイバーショット DSC-RX100

センサーサイズ:1型
画素数:2020万画素
F値:F1.8~F4.9
焦点距離:28mm~100mm
動画撮影サイズ:1920x1080(フルHD)

有効2020万画素の大型(1.0型)CMOSイメージセンサーと大口径F1.8レンズを搭載している高級コンデジです。RX100は2018年4月現在、全5種類あります。

動画撮影の性能や電子ビューファインダー、チルト液晶などシリーズごとに進化しています。

カメラのことをあまりよくわかっていなくても、これを使えば簡単に綺麗な写真が撮ることができると思います。

SONY サイバーショット DSC-RX10M4

センサーサイズ:1型
画素数:2020万画素
F値:F2.8
焦点距離:26mm~220mm
動画撮影サイズ:1920x1080(フルHD)

こちらのカメラもSONYのRXシリーズです。

画質に関する性能はRX100と同じですが、レンズが全然違います。焦点距離が26mm~220mmであるため広角から望遠まで万能なレンズがついています。

そのためコンデジとは言えども、大きさはミラーレスカメラに近いものです。高倍率レンズでありながら、F値2.8通しの明るさを実現しているコスパの良いカメラです。

いろいろな物を撮りたい人におすすめです。

RICOH GRⅡ

センサーサイズ:APS-C
画素数:1620万画素
ISO感度:ISO100~25600
F値:F2.8
焦点距離:28mm
動画撮影サイズ:1920x1080(フルHD)
ローパスフィルターレス

広角28mm・F2.8の単焦点レンズ、APS-Cサイズの約1620万画素CMOSイメージセンサーを搭載した「ハイエンドコンパクトデジタルカメラ」です。

APS-Cサイズのセンサーを搭載しているというのが最大の特徴です。この小さなカメラで一眼レフカメラの画質と並びます。レンズは単焦点であるため、ズームすることができません。

風景やスナップ写真がメインでずば抜けて高画質なコンデジが欲しい方には一番おすすめのカメラです。

スポーツや鳥などの遠くの物を撮りたいというかたには不向きだと思います。

パナソニック LUMIX DC-TX2

センサーサイズ:1型センサー
画素数:2010万画素
ISO感度:ISO80~25600
F値:F3.3~F6.4
焦点距離:24mm~360mm
動画撮影サイズ:3840x2160(4K)

光学15倍 ライカ DC レンズを搭載した高級コンデジです。

センサーサイズはSONYのRXシリーズと同じ1型ですが、このカメラはこのサイズにして焦点距離が24mm~360mmの倍率15倍のレンズを搭載しています。

ほとんどの物はこれ一台で撮影できます。

また、動画撮影の性能も高く4K動画を撮影することが出来ます。さすがパナソニックですね。高倍率であるぶんレンズは他の高級コンデジに比べて少し暗めですが、十分使えるF値です。

景色を広く撮影したい。遠くにいる鳥を撮影したい。高画質な動画を撮影したい。なんでも実現するのがこのカメラです。

万能なカメラが欲しい方におすすめです。

FUJIFILM X100F

センサーサイズ:APS-C
画素数:2430万画素
ISO感度:ISO100~51200
F値:F2
焦点距離:35mm
動画撮影サイズ:1920x1080(フルHD)
ローパスフィルターレス

光学式と電子式の切り替えが可能な「アドバンスト・ハイブリッドビューファインダー」を搭載した高級コンデジです。

APS-Cセンサーで2430万画素というハイスペックで一眼レフのエントリー機を上回る高画質な写真を撮影できます。

また、シャッタースピードダイヤル内にISOダイヤルを内蔵した、往年のフィルムカメラの操作性を再現する「ビルトインISOダイヤル」や、露出補正を±5段まで調整可能な「Cポジション」、ビューファインダーを覗きながらフォーカスポイントを瞬時に操作できる「フォーカスレバー」などを装備しています。

撮影に関わる操作をほぼ右手側に集約することで、しっかりとカメラをホールドしたまま素早く設定変更ができるカメラです。レンズは35mmの単焦点であるためズームはできません。

昔のフィルムカメラの操作感が好きな方におすすめのカメラです。

CANON PowerShot G1 X Mark III

センサーサイズ:APS-C
画素数:2420万画素
ISO感度:ISO100~25600
F値:F2.8~F5.6
焦点距離:24mm~72mm
動画撮影サイズ:1920x1080(フルHD)

こちらもAPS-Cセンサーを搭載した高級コンデジです。

RICOHのGRが28mmの単焦点レンズ。FUJIFILM X100Fが35mmの単焦点レンズを搭載しているのに対して、G1 X Mark IIIは24mm~72mmのズームレンズを搭載しています。

ズームレンズでありながら広角側のF値はF2.8という素晴らしいレンズです。これ一台で一眼レフを超えてしまっています。

一眼レフはいらないけど一眼レフと同じレベルの写真を撮影したい方におすすめです。

高級コンデジとして6台のカメラをご紹介いたしました。
高級コンデジの中で大事なこと

ポイント

1型センサーとAPS-Cセンサー

単焦点レンズとズームレンズ

フルHD動画と4K動画

など機種ごとに性能や画質が大きく違うことがわかったと思います。

レンズに関して言えば、一眼レフではレンズを交換することで様々な撮影が可能ですが、コンデジはそうは行きません。限られた焦点距離とF値で撮影をしなければならないのです。

もしかしたらコンデジ選びは一眼レフを選ぶのよりも難しいかもしれません。

自分の使用用途や撮影したい物にはどのコンデジが合っているのか、または一眼レフのほうが合っているのか、よく考えて決めましょう。

特化機能があるおすすめのデジカメ

高画質な撮影ができる高級コンデジをご紹介しましたが、コンデジは他にもいろいろな性能に特化した機種がたくさんあります。

オリンパス Tough TG-5

センサーサイズ:1/2.33型センサー
画素数:1200万画素
ISO感度:ISO100~12800
F値:F2~F4.9
焦点距離:25mm~100mm
動画撮影サイズ:3840x2160(4K)
備考:防水/防塵/耐衝撃/耐低温

F2.0の明るいレンズに加え、充実したタフ性能により水中や雪山などのハードな環境にも適応します。

防水性能15m、防じん、耐衝撃2.1m、耐荷重100kgf、耐低温-10度、耐結露という無敵のタフ性能を装備しています。

このカメラ、ただゴツくて丈夫なだけじゃありません。静止画ではRAWでの記録に対応していて、撮影後にハイクオリティな現像を行えます。

また、4Kムービー撮影やフルハイビジョン解像度で120コマ/秒のハイスピードムービー記録に対応しています。海が好き。

スノーボードやスキーをする。とにかくアウトドア大好き。

という人におすすめです。

私は海が大好きなので、オリンパスタフシリーズのTG-870を持っています。


これがTG-870で撮った私です。

ニコン COOLPIX P900

センサーサイズ:1/2.3型センサー
画素数:1605万画素
ISO感度:ISO100~12800
F値:F2.8~F6.5
焦点距離:24mm~2000mm
動画撮影サイズ:1920x1080(フルHD)

少し長く書かせてもらいます。

このカメラはコンデジと言ってもミラーレスカメラより大きいです。エントリークラスの一眼レフカメラと同じくらいかそれ以上に大きいです。

なぜかと言えば、それはメチャクチャ大きいレンズを搭載しているからです。ちなみに私はこのカメラを持っています。

店の中でもよくいじってました。

正直言って画質はそこそこです。私の使っているスマホ(SONY XPERIA XZ PREMIUM)のカメラのほうが画質は良いと思います。
高画質な写真は他のカメラで撮れば良いんです。

このカメラは「このカメラでしか撮れない写真」を撮るために使うものです。

これは私がこのカメラを使って撮った写真です。お台場のフジテレビです。球体が特徴的ですね。「フジテレビの写真なんてスマホでも撮れるでしょ」って思いますよね。

確かにお台場に遊びに行けば簡単に撮れます。

しかし私はこれを撮った日、お台場には行っていません。千葉県袖ヶ浦市の袖ヶ浦海浜公園から写真を撮りました。Googleマップで調べたところ約25km離れてるそうです。

ヤバいですよね!このカメラ。

しかも三脚を使わず手持ちでの撮影です。望遠性能だけじゃなく手振れ補正もスゴいんです!

あと月も撮りました。

このカメラの凄さをわかっていただけたでしょうか。

このカメラについて褒めまくりましたが、「綺麗に撮れるコンデジが欲しい」という人にはおすすめしません。買わないほうがいいです。なぜなら全然コンパクトじゃないし、自慢できる画質ではないからです。

月の写真を撮りたい人。とにかく極端なものが好きな人。にはおすすめできます。

RICOH THETA V

センサーサイズ:1/2.3型CMOSx2
画素数:1200万画素×2
ISO感度:ISO64~1600
F値:F2
焦点距離:不明
動画撮影サイズ:3840x1920(4K)

4K解像度の360度動画や空間音声記録に対応した全天球デジタルカメラです。このカメラ本体には液晶画面がありませんので、他のモニターにミラーリングすることができます。

Bluetooth接続によりスマートフォンでの撮影も可能です。

私はこのカメラ持っていませんが、めちゃくちゃおもしろいと思います。しかし、普通にコンデジを探している人にはおすすめできません。

基本的には360度写真や動画専用のカメラです。

おもしろい映像を撮ってみたい人におすすめです。

SONY サイバーショット DSC-RX1

センサーサイズ:フルサイズ
画素数:2430万画素
ISO感度:ISO100~25600
F値:F2
焦点距離:35mm
動画撮影サイズ:1920x1080(フルHD)

このカメラは初心者には絶対おすすめしません。値段が高すぎるしスペックも高すぎるからです。

高級デジカメとして紹介したソニーのRXシリーズの製品ですが、このカメラはフルサイズセンサーを積んでいます。つまりプロが使う一眼レフと同じレベルということです。

どうしてもフルサイズをポケットに入れたいという人におすすめです。

HUAWEI Mate 10 Pro

センサーサイズ:1/2.3未満くらい?
画素数:1200万画素(カラー)2000万画素(モノクロ)
ISO感度:不明
F値:F1.6
焦点距離:広角の単焦点
動画撮影サイズ:3840x1920(4K)
OS:Android 8.0
CPU:Huawei Kirin 970(オクタコア)
内蔵メモリ:ROM128GB、RAM6GB
画面サイズ:6インチ

これはカメラではありません。スマートフォンです。しかし、ただのスマホではありません。

ライカのレンズを搭載しています。ライカのカメラが有名なのはレンズが優秀だからです。

モトローラ Moto Z2 Play

OS:Android 7.1
CPU:Snapdragon 626 MSM8953Pro(オクタコア)
内蔵メモリ:ROM64GB、RAM4B
画面サイズ:5.5インチ

普通のスマホですがカメラ用のユニットをつけられます。

Moto mods HASSELBLAD TRUE ZOOM

センサーサイズ:1/2.3型センサー
画素数:1200万画素
ISO感度:不明
F値:F3.5~6.5
焦点距離:約28~280mm
動画撮影サイズ:フルHD(スマホ本体カメラは4K)

これをつけることでスマホがコンデジになります。

これらのスマホは画質では高級コンデジには及びませんが、SNSにアップするスピードは早いですね。写真をインスタグラムやフェイスブックにアップするのが好きな方におすすめです。

なおSNSへの写真投稿を楽しむ方にはこちらのSIMがおすすめです。

【比較】SIMフリースマホ人気おすすめランキング2018選び方と注意点
【比較】SIMフリースマホ人気おすすめランキング2018選び方と注意点

皆さん、毎月の携帯電話の料金っていくらでしょうか?私は先日、楽天モバイルにしたところ、ソフトバンクよりも半額くらいの料金になりました。 そこでSIMフリー携帯の購入をしています。今まではソフトバンク、 ...

続きを見る

これからデジカメを選ぶ人へ

カメラが欲しくていろいろと調べていると思いますが、「どうしてカメラが欲しいのか」をもう一度考えましょう。

ポイント

旅行に行くから

新しい趣味として

SNSに綺麗な写真をアップしたい

いろいろな理由があると思います。

コンデジだけじゃなく一眼レフやミラーレス、スマホ、写ルンです等いろんな選択肢があるので自分に合った一台を見つけましょう!

執筆者:家電量販店の店員

12月に役立つおすすめ記事

1

2018年は国内メーカーの4K有機EL発売して初めてのモデルチェンジ。各メーカーの機能で大きな特徴や他社との差別化で面白い機能が豊富になっています。 価格もグッと下落して手の届くようになっていますね。 ...

寒冷地エアコンのおすすめパナ 日立 三菱 富士通を比較、価格は? 2

少しずつですが、注目されることや問い合わせが増えてきた寒冷地用の暖房エアコン。電気代も安く石油ファンヒーターよりも電気代が安く省エネになっています。 従来は北海道や東北、北陸地方の方が購入するのが一般 ...

石油ファンヒーターおすすめ比較気になる処分、電気代、燃費 3

暖房器具、電気暖房のおすすめというとに人気はエアコン、セラミックヒーター、カーボンヒーター、コタツ、電気毛布、カーペットなど様々な商品が存在します。 その中で、今だに絶大な人気と抜群の暖かさが得られる ...

人気コードレス掃除機おすすめ比較パナ 東芝 シャープ ダイソン 日立 4

最近、いろいろな家電メーカーからさまざまなコードレス掃除機が発売されています。 コードレス掃除機そのものは、以前から発売されていましたが、ニッケルカドミウムバッテリーでは、使用時間も短く、出力も小さい ...

空気清浄機おすすめ2018効果をシャープとパナソニックで比較 5

空気清浄機は最近は時期に関係なく売れていて、各世帯に1台はあることが多いくらい普及している家電になります。 その中で空気清浄機のシェアをぐっと稼いでいるのがシャープとパナソニックになります。 それぞれ ...

-デジタルカメラ
-,

Copyright© 家電総合案内ブログ , 2018 All Rights Reserved.