エクステリア

ピクニックやBBQやキャンプで料理を盛り上げるおしゃれな食器10商品

投稿日:2017-02-24 更新日:

庭でバーベキューをする際、前日に作る食材は皿に準備、家族でピクニックへ行く時はお弁当を前日に容器に入れて作るかと。

お弁当は容器に入れますがおかずをみんなに盛る時の食器ってどうだろう?私はホームセンターやスーパーで販売している使い捨ての紙皿を以前は使用してた。

いつも勿体ないと思っていたのでちゃんとした食器を購入。

理由は以下の3点。

  • 洗って何回も使用ができる。
  • プラスチックや樹脂、ステンレス素材で破損がほとんどない。
  • 食材が使い捨ての紙皿より圧倒的に美味しく見える。

最近のアウトドアやBBQで使用する食器は本当におしゃれになっていて使う時が本当に楽しみになる。特に見た目の演出が特に分かりやすい。カラフルで形も様々。

今回は食材が美味しく見える、気分が盛り上がる、紙皿よりもエコになる食器を紹介していこうと。では参ります。

紙皿ではなく食器が人気の理由

BBQやピクニックやキャンプで料理を盛り上げるおしゃれな食器

テーブルやレジャーシートの上に使い捨ての紙皿を置くより色鮮やかな食器の方が食材が美味しく見える、周りが明るく見える。真っ白な紙皿だと不味くはないがどうしても味っ気がない感じだ。

レジャーシートも工事現場で使用するブルーシートは嫌ですよね?同じ理由です。

最近ではBBQやキャンプの時に張り切ってSNSに写真をアップすることも増えており、見た目を重視する人が多くなっているのが現状だ。せっかく写真を撮るならどんな人でもおしゃれに撮影したいはず。

仮に食材の味がいまいちだったとしても食器のデザインやカラーで誤魔化せる場合も。食器を変えるだけで見た目の演出が劇的に変わってくるのだ。

もう1つは壊れるまで何回も使用できること。

屋外で使用する食器や基本的にはプラスチックやステンレス、木材が多い。洗えば何回も使用ができるので紙皿や紙コップを購入する必要がなくなり経済的でエコだ。

豆知識になりますが、プラスチック製の食器は油がつくと洗っても油分が残ることがある。アウトドア用の食器はプラスチックでも『メラミン樹脂』を採用している。壊れにくく熱にも強くプラスチックと比較して油汚れが取れやすい。購入する際はこのメラミン樹脂を採用している食器がおすすめ。

どんな色の食器が美味しく見える?

食材によって美味しく見える食器が存在するが、実際にどの食器がどの食材に適しているか説明をしていきます。今回はアウトドア用の食器の記事なのでアウトドアで食べる食材に合わせやすい食器を紹介していこう。

ステーキ

BBQやピクニックやキャンプで料理を盛り上げるおしゃれな食器 色

肉はやはりバーベキューやキャンプをする中で1番重要視される食材。安い肉でも高級感を演出するなら黒の食器。白の皿でも悪くはない。グレードアップをしたいなら黒。同じ食材でも黒だと引き締まって見えるからだ。

サラダ

BBQやピクニックやキャンプで料理を盛り上げるおしゃれな食器

野菜は緑、赤、黄などカラーが豊富。白でも問題はないが、合わせやすいのは赤の食器。緑の野菜を鮮やかに見せ、食欲を増進させる効果が。緑が少ないサラダなら緑の食器で補うのもアリ。

スープ

BBQやピクニックやキャンプで料理を盛り上げるおしゃれな食器

スープはコーンスープやオニオンスープなど色の薄いスープだと青や水色の食器で味の濃い雰囲気を出せる。黄の食材が美味しく見える効果も。赤と逆で食欲を抑える効果がある。ダイエットの方にはおすすめ。

フルーツ

BBQやピクニックやキャンプで料理を盛り上げるおしゃれな食器

鮮度が大事なので、ステンレス製やスチール製の皿がおすすめ。透明の皿でも大丈夫。食材の鮮度もあるが光の反射で果物が綺麗に見えて食欲が増し美味しそうな演出ができる。スタイリッシュになるので写真映えするのが特徴。

料理が苦手な方でも食器を変えるだけで美味しそうに演出することができるのだ。紙皿を買おうとは思わないはず。

食べ物をセットする食器も大事ですが飲み物を管理するボックスも大事です。

アウトドアで活躍するおすすめ食器

収納もできる食器セット

4人ぶんの食器セット。プレート、ボウル、カップの3点セットが4つ。収納ケースが付属しているので、片付けも簡単。

紙ではないが、捨てずに土に入れて還すことができる面白商品だ。約2〜4年で還る。グリーン、ブルー、ピンク、イエローの4色が基調でボウル、カップ、プレートにプラスしてカトラリー(ナイフ、フォーク、スプーン)が付属している。

アウトドアでは作業をしながら食事など日常茶飯事。飲み物と食べ物を持つと両手が塞がってしまうのを解消してくれたプレートだ。竹繊維を主原料にしているのでプラスチックと比べて熱くならないのが特徴。

先ほどお伝えしたメラミン樹脂を採用しているので洗うのも簡単。

四隅に黒い点があるのだが、これをくっつけて広げたり畳んだりが可能になる。使わない時はフラットにできるのでかさばることがない。

チタンなのでとにかく軽い。また落としても割れることもない。凹んでもそれがまたかっこよく見えるところがまた素晴らしい。

中の飲み物を温めたい時、普通は別の容器に移して温め直すがこれは直火でいける。少しの手間が省ける点も利点だ。これでコーヒーを飲むと口は熱いが、かなり雰囲気は演出ができる。

カラフルでツートーンカラーでおしゃれなカップ。持ち手が1番の特徴。指2本通して安定感を得られる。スタッキング(重ねて収納すること)が可能になっておりバッグや棚に入れるときは綺麗に収納ができるのもおすすめだ。

片方がスプーンで反対側がナイフとフォークになっているユニークなカトラリー。狭いテーブルに邪魔にならない、洗い物が少なくなる、収納も少なくすむ。メリットだらけだ。

主婦の方にはこれならアウトドアだけでなく、普段調理をする時でも活用できます。普段使用している箸にこの商品を取り付けるだけ。深い鍋を混ぜたり長いビンの底のジャムなど活躍の場が間違いなく広がる商品だ。
おたまを使わないでこれでカレーを作れば最初から最後まで同じスプーンを使用できるのだ。洗い物も減ります。

スプーン、ナイフ、フォークが重ねて収納できるスタッキングが可能なる商品。

どことなくデザインが可愛いので私はこれを使用している。スタッキングやコンパクトの物が多いが口に入れるものなので収納ケースが欲しいと思ったのでこちらを購入。

紙皿や紙コップを使用するより間違いなく、エコで料理も華やかになります。食器の色だけで料理の見た目も味も変化をつけることができる。写真を撮るにしてもおしゃれに写したいですよね?

その中でアウトドア用の食器を選ぶときは油汚れがとれやすくなっているメラミン樹脂がおすすめ。

収納を重視した食器やカトラリーを選ぶときはスタッキングと記載のある商品だとどんな人でも簡単に収納ができます。

そこから食材に合わせた食器の色を選んでいくのが良いです。職場の同僚や家族でBBQやキャンプをするなら事前準備から楽しくなるはず。

ぜひ、参考にしていただければ。ありがとうございました。

10月に役立つおすすめ記事

電気暖房のおすすめ比較、電気代や機能の違いと種類を覚えて冬支度を 1

電気暖房の準備はおすみですか?冬シーズンになる前に購入するのがおすすめ。 冬に向けて新しく暖房器具の購入をお考えの方は、エアコンだけでなく他の種類のものと併用させて効率よく部屋を暖めることをおすすめし ...

人気ホットプレートとグリル鍋おすすめ機種の紹介おしゃれ2018 2

リビングやダイニングで家族、友人を囲んで楽しめる家電、それがホットプレートとグリル鍋。焼肉、たこ焼き、お好み焼き、餃子、焼きそば、すき焼きなど多くのレシピを作ることができる素晴らしい家電です。 最近の ...

3

ボーナスの時期がやってきました。買い換えたいと思う家電製品を、この季節に考える方も多いのではないでしょうか?購入するなら「機能」にこだわるか、「値段」にこだわるか悩むのも楽しいですよね。 その中で毎日 ...

人気オイルヒーターおすすめランキング10電気代とデメリットと使い方 4

デザインがオシャレなタイプが多いオイルヒーター。 体の芯までゆっくり柔らかく暖めてくれるのが特徴。速暖性タイプではないものの、オイルヒーターのメリットの多さにリピート購入したり、他の暖房器具と組み合わ ...

洗濯機おすすめ人気メーカー縦型2018日立、パナ、東芝、シャープ 5

国内で人気のある洗濯機メーカーはパナソニック、東芝、日立、シャープがやはり売れています。この4社はやはりおすすめの洗濯機。 ですが洗濯機ってそもそも皆さんは何を基準で選びますか? 価格ドットコムの上位 ...

-エクステリア
-,

Copyright© 家電総合案内ブログ , 2018 All Rights Reserved.