白物・生活家電

おしゃれなおすすめ人気LEDスタンド・LEDデスクライトと選び方

投稿日:2017-12-13 更新日:

学習机やベッドやテーブルの上で使用するデスクライト、スタンドライト。最近はLEDが主流になっていますが種類が豊富なので問い合わせが多くなってます。

もちろん用途によって選ぶ機種も変わってくるので、人気の商品があって購入したとしても満足するかは人によって様々。

そこで今回はLEDデスクライト、スタンドライトのおすすめ商品を紹介。紹介するにあたり選ぶ時に確認するべきポイントや付加機能や便利機能もお伝えしていきます。

私は形から意識してしまうのでおしゃれ優先で紹介するところもありますのでご了承ください。

LEDデスクライトの種類

LEDデスクライトってテーブルや机などの平らな場所に置いて使用するだけではありません。まずは形状がどんな種類があるかお伝えします。

LEDデスクライト・スタンドライト スタンド型

一番オーソドックスなスタイルなのがスタンド型。テーブルや机などの平らな場所に設置ができるライトになります。

基本的にはコンセントに繋ぎますが、バッテリー内蔵のモデルも最近増えてきています。明るさの調整する調光や色合いを調整する調色もあると便利になります。

デスクに置くタイプなので場所が狭くなるのが難点なので土台が比較的大きいのはおすすめしません。

LEDデスクライト・スタンドライト クランプ型

クランプ型はテーブルなどの側面に挟んで使用するライトになります。

テーブルやデスクの上はスペースに余裕のない場合に使用したりします。基本的にスペックはスタンド型とほぼ変わらない機種が多いです。

気になる点というと挟みこむタイプなので木製のものだと歪んでしまったり、跡が残ることもあります。気になるレベルではないですけどね。

LEDデスクライト・スタンドライト クリップ型

クリップライトはデスクスタンド、スタンドライトの中では1番コンパクトなタイプになります。

名前の通り挟んで自由な角度に変えられます。電池式、バッテリー式が多いので場所に関係なく使用ができます。

ただ調光や調色機能が搭載されているモデルは少なく、電源のオンとオフのみの商品が多いのが特徴。機能はシンプルになっています。

タイプをお伝えしたところで次は機能です。LEDデスクライト、LEDスタンドライトの機能は実は結構多くあります。

LEDデスクライト、LEDスタンドライトの機能と選び方

調光

字の通り、光の調整になります。明るさを変える機能ですね。基本的にデスクライトやスタンドライトだとこの調光機能がよく搭載されている機種が多いです。

調色

調光は明るさですが、調色は色を変える機能です。一般的に電球色・昼白色・昼光色の3つが主な明りになります。

学習用でLEDデスクスタンド、LEDスタンドライトをお探しの方は文字が見やすい昼白色がおすすめ。

時計

これはあまり搭載されている機種は少ないですがあると便利ですね。勉強中でもすぐ目の前にあるのでチェックもできます。

別で時計を買う必要がありませんし場所にも余裕ができますね。

USB

USB端子が搭載されているモデルが増えています。スマホが当たり前の時代になっているので勉強や作業をしている間に充電ができます。

電子書籍やタブレットも当然可能です。

次はおすすめのLEDデスクライト、LEDデスクスタンドを紹介します。

おすすめのおしゃれなLEDデスクライト、LEDスタンドライト(寝室、書斎)

部屋別に紹介していきますね。まずは寝室と書斎

パナソニック LEDデスクスタンド SQ-LE530

スペックサイズ:26.4×31.4cm
本体重量:約1.0kg
電源コードの長さ 170cm
全光束 350 lm
消費電力 7W

パナソニックのデスクライトは他社と比べても高いのですが、よく売れています。特にこれは寝室は最適なライトになります。

間接照明として、灯具としても、使用ができます。本体が閉じているときは電球色、本体を開けると昼白色になります。

ベッドや布団の近くに置いて間接照明として使えます。読書やスマホをいじるときにも使用ができ一石二鳥の便利ライトになっています。とにかくおしゃれです。

Tao Tronics  LEDデスクライト TT-DL22

スペックサイズ:22 x 46 x 6.9 cm
本体重量:約1.25kg
電源コードの長さ 150cm

アルミ合金のボディになっているおしゃれなデスクライト。アルミはおしゃれで高級感があるのもポイントですが、熱を逃す効果もあります。

明かりは18種類あるので勉強するための学習用や細かい作業などの趣味用としても使用ができます。

本体の背面にはUSB端子が搭載されているのでスマホの充電も可能です。

ダイソン LEDデスクライト CD02BK

スペックランプ:LED(電球色)
色温度:2700K
消費電力:12W
寸法:W52.7×H65.0×D17.7cm
質量:4.4kg

掃除機でおなじみのダイソンです。ダイソンって実は掃除機以外にも様々な家電を世に送り出してますが、このデスクライトは凄いし高い。

電球色なので、暖かみがありリラックスできそうな空間を演出してくれます。寝室や書斎にピッタリ。

こちらもアルミで冷却をすることに力を入れて、LEDの寿命が最大144000時間を実現したそうです。約15年は使えます。誰もそんなに使わないって。

通常1年のメーカー保証がほとんどですがダイソンは2年間保証になります。

MotoM  LEDデスクライト レザー GS1701C

スペック本体サイズ:幅139×奥行308×高さ370mm
重量0.97kg
消費電力7W
電源入力 100V 50/60Hz
材質 ABS PS

アルミばかり紹介するのも飽きるかと思いますので今度はレザーです。

大きな特徴は調光5段階で調色は3段階に対応。温度計、時計、アラームなども搭載しています。時計搭載は本当に便利。

背面にはUSB端子が搭載しているのでスマホやタブレットの充電も可能です。

今回、ご紹介する商品で1番おしゃれなのはこいつです。

おすすめのおしゃれなLEDデスクライト、LEDスタンドライト(子供部屋)

パナソニック LEDデスクライト SQ-LD300

スペックサイズ:幅(セード部):28.9×高さ:51.2cm
本体重量:約0.8kg
電源コードの長さ 170cm
消費効率:50 lm/W
消費電力 7W

カラーがホワイト、ブルー、ピンクの2色。子供が勉強をするための学習用にピッタリのデスクライトになります。

パナソニックのデスクライトは色温度が高い、文字くっきり光を採用しています。教科書などの細かい文字がはっきり見えるようになるので人気です。

学習用以外にも細かい作業をする趣味用としてもいけますね。

調光ボタンと電源スイッチのみなので子供でも簡単に使用ができます。

パナソニック LEDデスクスタンド SQ-LC522

スペックサイズ:幅(セード部):33.8×高さ(上アーム):11.1×高さ(下アーム):36.0cm
本体重量:約1.2kg
電源コードの長さ 170cm
消費効率:32.8 lm/W
消費電力 13W

クランプ型になります。これは子供の成長に合わせて本体の位置の調整がやりやすいんです。スタンド型は高さを一定になりますがクランプ型は高さなど可動域が広いので長く使用ができます。

こちらの機種も文字くっきり光に対応。これで子供が勉強熱心になって成績アップすれば安い買い物です。

LEDデスクライト、LEDスタンドライトのおすすめランキング

Rakutenでランキングを見る

Amazonでランキングを見る

参考にしてください。

執筆者:家電量販店の店員

12月に役立つおすすめ記事

1

2018年は国内メーカーの4K有機EL発売して初めてのモデルチェンジ。各メーカーの機能で大きな特徴や他社との差別化で面白い機能が豊富になっています。 価格もグッと下落して手の届くようになっていますね。 ...

寒冷地エアコンのおすすめパナ 日立 三菱 富士通を比較、価格は? 2

少しずつですが、注目されることや問い合わせが増えてきた寒冷地用の暖房エアコン。電気代も安く石油ファンヒーターよりも電気代が安く省エネになっています。 従来は北海道や東北、北陸地方の方が購入するのが一般 ...

石油ファンヒーターおすすめ比較気になる処分、電気代、燃費 3

暖房器具、電気暖房のおすすめというとに人気はエアコン、セラミックヒーター、カーボンヒーター、コタツ、電気毛布、カーペットなど様々な商品が存在します。 その中で、今だに絶大な人気と抜群の暖かさが得られる ...

人気コードレス掃除機おすすめ比較パナ 東芝 シャープ ダイソン 日立 4

最近、いろいろな家電メーカーからさまざまなコードレス掃除機が発売されています。 コードレス掃除機そのものは、以前から発売されていましたが、ニッケルカドミウムバッテリーでは、使用時間も短く、出力も小さい ...

空気清浄機おすすめ2018効果をシャープとパナソニックで比較 5

空気清浄機は最近は時期に関係なく売れていて、各世帯に1台はあることが多いくらい普及している家電になります。 その中で空気清浄機のシェアをぐっと稼いでいるのがシャープとパナソニックになります。 それぞれ ...

-白物・生活家電

Copyright© 家電総合案内ブログ , 2018 All Rights Reserved.