インテリア

珪藻土はバスマットだけ?おしゃれなおすすめ便利グッズと手入れ方法

投稿日:2017-11-27 更新日:

バスマットで大活躍している、珪藻土。

私の自宅のお風呂場でも珪藻土を使用しています。ただ、どんなにバスタオルや洗濯機や洗面道具にこだわっても珪藻土バスマットは地味なんですよね。

無地でシンプルというとイメージが良く、飽きない感じなのですが、実際、浴室前に置くと色も地味でアクセントが足りないのです。

今回は、珪藻土にも個性を出せる商品のご紹介になります。珪藻土が何か分からない、初めて知ったって方にも分かりやすく説明していきます。

珪藻土とは? 読み方は?

珪藻土(けいそうど)になります。珪藻土の成分とか難しい説明は省略して、珪藻土のメリットどデメリットを書いていきます。

珪藻土のメリット

■吸水性■

これが珪藻土が売れている最たる理由です。実際、バスマットを使用してましたが、私の次にお風呂に入る妻があがった頃にはもう乾いているのです。通常のバスマットだと濡れたままのことが多かったので買ってよかったです。

珪藻土は化石のような土なので、カビが繁殖する状況にはなりません。いるでも乾燥している状態なので子供のいる世帯でも安心です。

■お手入れが超簡単■

週に1回か2回、日陰で干しをするだけ、直射日光やファンヒーターなどで乾燥はNGです。立てかけて空気に触れさせるだけなので本当に簡単なんです。

ずっと使用すると表面の穴が目詰まりして吸水性が落ちるので紙ヤスリでこするだけ終わりです。洗濯することがないのもいいですね。

珪藻土のデメリット

■割れやすく、曲げられない■

私の勝手な思い込みなのですが、珪藻土のバスマットって畳めないし曲がらないのです。収納がまったくできないので壁に立てかけるだけです。空気に触れさせるだけでいいので楽なんですけどね。

■冬は冷たい■

身体が温まって、お風呂から上がって珪藻土のバスマットに乗ると、冷たい。ひんやりします。少し工夫して珪藻土のバスマットの前に通常のバスマットを置きます。身体を拭いてから、すぐに通常のバスマットに移ります。冬は2枚使ってしまう時があります。

珪藻土、なんとなくでもご理解いただけると幸いです。それでは、珪藻土の素晴らしさを紹介いたします。

珪藻土を機能を最大限に生かした商品たち

珪藻土 タイルバスマット 木製プレート

木製のプレートの上にタイル型の珪藻土を乗せているので落としても割れにくい構造になっています。

珪藻土のバスマットは1色が多いですが、このバスマットは2色構成。とてもおしゃれになっています。

珪藻土 バブル柄  バスマット

バブル柄の商品になります。水をイメージするので洗面所やお風呂場に使用するのは違和感なく使用ができます。

無地の珪藻土も悪くはないですが、柄や模様のあるタイプの方が洗面所が華やかに見える場合があります。

明るい色の4色セットなので家族でも使えます。布製のコースターはすぐ濡れますのでこっちの方が楽ちん。

ヌメリやカビの防止になるので歯ブラシも衛生的になります。穴が4つ貫通しているので乾燥のスピードも速いです。

ブラシに付着した水分がしっかり吸収ができるので常に衛生的に保つことができます。

ローラーでペンキ塗りの感じで壁に塗ることができる商品です。壁紙に重ねて貼るだけで簡単施工になります。

湿度の高い部屋や洗濯物を干すことが多い部屋におすすめ。

私は茶葉の量はさっぱり分からないです。いつも適当で妻に注意されます。茶筒に入れると乾燥剤としても使用できます。

砂糖・塩でも使えます。

サイズ:W295 × D240 × H9.5 mmとコンパクトなので場所をとらず食器の乾燥ができます。薄いので落とさないようにしましょう。

プレゼントや引っ越し祝いにも使えます。

色は4色。本体は珪藻土ですが、中身は時計なので風呂場では使えないかと。秒針がカチカチ音がなるタイプです。

湿気の多くなりそうな場所に設置しましょう。

濡れたタオルをしぼって拭くだけ、直射日光を避けて保存するだけ。簡単です。2〜4人家族で使用できるサイズになります。

まとめ

その他、参考になる記事が下記にあります。きっと役に立つ記事は1つはあるはずです。

10月に役立つおすすめ記事

電気暖房のおすすめ比較、電気代や機能の違いと種類を覚えて冬支度を 1

電気暖房の準備はおすみですか?冬シーズンになる前に購入するのがおすすめ。 冬に向けて新しく暖房器具の購入をお考えの方は、エアコンだけでなく他の種類のものと併用させて効率よく部屋を暖めることをおすすめし ...

人気ホットプレートとグリル鍋おすすめ機種の紹介おしゃれ2018 2

リビングやダイニングで家族、友人を囲んで楽しめる家電、それがホットプレートとグリル鍋。焼肉、たこ焼き、お好み焼き、餃子、焼きそば、すき焼きなど多くのレシピを作ることができる素晴らしい家電です。 最近の ...

3

ボーナスの時期がやってきました。買い換えたいと思う家電製品を、この季節に考える方も多いのではないでしょうか?購入するなら「機能」にこだわるか、「値段」にこだわるか悩むのも楽しいですよね。 その中で毎日 ...

人気オイルヒーターおすすめランキング10電気代とデメリットと使い方 4

デザインがオシャレなタイプが多いオイルヒーター。 体の芯までゆっくり柔らかく暖めてくれるのが特徴。速暖性タイプではないものの、オイルヒーターのメリットの多さにリピート購入したり、他の暖房器具と組み合わ ...

洗濯機おすすめ人気メーカー縦型2018日立、パナ、東芝、シャープ 5

国内で人気のある洗濯機メーカーはパナソニック、東芝、日立、シャープがやはり売れています。この4社はやはりおすすめの洗濯機。 ですが洗濯機ってそもそも皆さんは何を基準で選びますか? 価格ドットコムの上位 ...

-インテリア
-

Copyright© 家電総合案内ブログ , 2018 All Rights Reserved.